2015年02月04日

何でもあり!

私が小学生の頃の話です。
「キャ○○ン翼」の連載が始まり,大流行した週刊誌。
当時は170円だったと記憶していますが,そんなお金を持っているはずもありません。
集合団地に住んでいた私は,近所の同級生たちとお金を出し合い,誰が先に読むかで毎回ケンカしながら,回し読みをしていました。
読み終わると,古本屋にそれを売って翌週号購入のための資金にしていました。
(単行本なんてとても買えるわけがなく,週刊誌からそのページだけを綺麗に取り外して保管することもありました。
えっと,まぁ,私が小学生の頃はそんな感じでした。(自分が欲するものには,それだけ頑張っていました。)

時代は変わり,何でもネットから手に入れることができる現在。
子どもに情報機器(パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機など)を持たせ,子どもたちが自由に使い放題になっていませんか?

私が感じることですが,今のネット環境では引き出せない情報はありません。(その情報が,正しいかどうかは別ですが)
見ようと思えば,どんなことでも見ることができるのが,今の子どもたちを取り巻く環境です。見なくてもいいものを見ることができる時点で,早急な対応が必要な気がします。(察してください。)

「私たちの頃にはなかったから。」
「便利だから。」
「どうしたらいいか分からない。」

では済まされないのではないでしょうか?

「何でもあり」
これが,現在の子どもたちがおかれているネット環境なのは事実です。

せめて,子どもが触れる情報機器に関しては,フィルタリングの設定だけはしてください。お願いします!
posted by プーさん♪ at 22:34| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

間に合った…

また忘れるところでした。

「お母さん…,いや,先生!」
なぜ,お母さんなのか?その答えが見つかることはないような気がします。

と書き込んでいるうちに,あと2分で今日が終わります。
「今日はどんなことがあったっけ?」
書き込む前に考えるよう,気をつけますm(_ _)m
posted by プーさん♪ at 23:59| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

鉄は…

「鉄は熱いうちに打て」ということわざがあるように,CRTの問題を片手に間違えたところの復習をおこなった4年生。
簡単なミスが目立ち,「何でこんな間違いを…。」という子がたくさんいました。
一番の課題は,「問題をしっかりと読むこと」です。
練習していきましょうね♪
posted by プーさん♪ at 21:27| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

元気です!

いよいよ2月がスタートしました。
本年度も残り2ヶ月。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

私が愛用していたタブレットが故障し,現在修理に出しているのですが…。
スマホのラインで,「タブレット入院中」と書き込んだあと,元教え子から
「先生!入院しているんですか?」
と心配する連絡がありました。
早とちりなのですが,嬉しかったです♪

私は元気です!受験頑張ってね!
posted by プーさん♪ at 22:40| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

そこは引けません。

子どもたちの成長が,教師の役目。
疑問に思ったり,分からなかったりすることには,全力で答えます。
が・・・

子ども:「先生!これってどうするんですか?」
 私 :「これって何?」
子ども:「えっと…」
相手に伝えることの難しさを理解し,練習してほしいと思います。

そして,相手が思っていることを察して動ける人間になって欲しいです。
posted by プーさん♪ at 22:43| 鹿児島 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。